奥田辰也の自己紹介‼︎

2017-08-10(木)  投稿者:奥田辰也   カテゴリー:今朝白店

【奥田辰也の自己紹介】

新潟県上越市高田の出身ですっ!
妻と娘の3人家族で、地元上越には両親と弟、妹がいます!

小学校の頃はサッカーのJリーグがスタートしたのもあって、とにかく昼休みと放課後はサッカーをして遊んでました!

でも町内では少年野球もやっていたので、、、どっちかというと野球少年!外にいたり遊んだりするのが大好きだったんです!

中学校に入ると迷わず野球部に入部。ポジションはセカンドとショート!
ちなみに、ジャイアンツファンです!

勉強は決して出来る方ではなかったけど、歴史だけは大好きで点数も良かったんです!幼い頃から時代劇や大河ドラマが大好きでした!笑

高校時代もそれなりに楽しみました!
高田工業高校(今の上越総合技術高校)の建築科だったんです!
全然関係ない仕事してますけどね…。(笑)

部活は興味本位で弓道部に入ったけど、(時代劇の見過ぎっ!)同時にバンドもやっていて(一応ボーカル&ギター)ライブするのにお金も必要だったから部活を辞めてバイトをスタート! 結構沢山やりました!

大学とかに行く気はなかったので(正確に言うと学校の勉強が嫌いで進学という選択肢はありませんでした)就職して早くお金を稼ごうと思ってたけど何をすればいいのか分からず…。

とりあえずバイトしてたスーパーに就職しようかなぁと父親に言ったら喝を入れられ、「やりたいこと無いんなら、何でもいいから手に職つけろ!!」「それが嫌なら爺ちゃんの田んぼ手伝え!!」とか言われ…。

尚更何しようか悩んでた時にたまたまいつもの美容室に行って髪を切ってもらってる時に「これだ!!美容師だ!!」と思ったわけです。(ちょうどカリスマ美容師時代だったので、男性美容師への注目度も高かったんですね!)

それからその美容室のオーナーさんやディーラーさん(材料屋さん)からの紹介もあり、『美容しょうへいの店』に入社。

なぜ長岡の『美容しょうへいの店』だったかと言うと、当時まだ男性を募集している美容室が上越市にはあまりなかったんです。

それで「男性オーナーの元で厳しく修行させてもらいなさい!」と言う事でしょうへいの店に来ました。

入社したのはいいんですけど高卒なので美容の美の字も分からなくて、とにかく辞めたくてしょうがなっかったんです。

美容師免許も通信で美容専門学校に入って取得しました。仕事をしながら学校の勉強…。もう思い出すだけで辛い時期です…。

だけど、家族や先輩方の支えや応援もあり何とか続けてこれて今に至ります!

『美容しょうへいの店』に入社して早16年!
今では美容師としてやりたいことが沢山あり過ぎて、いい意味で時間に追われてます。(笑)

こんなにやりがいのある仕事は他にはないんじゃないかなぁって思うくらい楽しいんです!

美容師として一番はやっぱり「ヘアースタイルを通してお客様の生活がより楽しくなる!」をご提供する事!

だから、自分のレベルアップ、お店のレベルアップは決して怠りません!

とにかくお客様を綺麗にする!喜んでもらう!その方の人生に美容師として欠かせない存在になる!

こんな想いを常に持ちながら毎日仕事をしています!

あと、お仕事は楽しむもの‼︎

をテーマに普段のサロンワークはもちろんの事、最近では県内の美容専門学校の特別講師として学生さん達に美容師は楽しいお仕事なんだという事をセミナーを通してお伝えしています!

得意なヘアースタイルは「ショートスタイル」と「パーマスタイル」です!

特に雑誌の「more」や「with」などのナチュラル系やフェミニン系のショートスタイルが大得意です!是非お任せ下さいね!

あと、今でも一番好きな技術はシャンプーかなぁ!

お客様が「最高に気持ち良いっ!」って言って下さるようなシャンプーを今でも追求しています!

こんな奥田に興味を持って頂けたら、是非お電話下さいね! ブログも毎日更新しているので、是非見てみて下さいね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました‼︎

何となく奥田辰也ってどーゆう人間か分かってもらえました⁇(^^)

まだまだ伝え切れない事もありますけど、このブログなどを通してもっと伝えていけたらなぁって思ってます!

宜しくお願いしまーす‼︎

Writer ヘアーライフアドバイザー 奥田辰也(おくだ たつや)

img_intro img

Written by: ヘアーライフアドバイザー 奥田辰也(おくだ たつや)

このスタッフで予約する

最新スタイル

カッコよくなり過ぎたくない女性の...

誰でも簡単に出来る!アイロンミデ...

お手入れ簡単!ママさんにオススメ...

周りと差をつける!くせ毛風ベリー...

襟足が跳ねない!バッサリショート...

簡単スタイリング!ナチュラルショート

コテで簡単!外ハネボブスタイル

小さいお子さんがいるママのための...

「可愛い!」にはなりたくない女子...

△ページの先頭へ戻る