変わりたいけど変えるのが怖い。でも…新しい自分になりたい。一歩踏み出す勇気のでるボブ・ショートカット

2018-07-13(金)  投稿者:小島智暁   カテゴリー:ブログ,今朝白店

皆様、こんにちは!

美容しょうへいの店 今朝白店 スタイリストのコジコジ今朝白こと小島 智暁です。自己紹介はこちら

私が、日々お客様と接する中で、意識している事があります。それは、ヘアースタイルを変えることで自信を持って毎日を楽しく過ごして頂きたいという事です!

私自身が、変わりたくてもなかなか変われなかった。勇気を持って一歩踏み出し、新しい自分に出会う事で変わたという経験があります。

私が美容師になろうと思ったきっかけが、学生時代に私は内気な性格で、なかなか、うまく周りに溶け込めませんでした。一応部活はしていましたし、頭が悪かった訳でもなく、非行に走る勇気もなく、特にやりたい事もなくなんとなく、毎日を過ごすような日々でした。

なんとなく、大学に入って…

なんとなく、就職して…

なんとなく、結婚して…

なんとなく、老後をむかえる…と思っていました。

そんな時に、転機がおとずれました。

初めておとずれた近所の美容室。普段特にお手入れをしているわけではなく、ボサボサの多毛で髪の毛も直毛で、頭の形もハチははっていて、そのうえ、絶壁でオシャレとは程遠い私。

そんな私を美容室のお兄さんが、優しく接して下さり、カットをして頂きました。量を減らして、動きやすく。頭の形に合わせてボリュームを出して絶壁をカバーして下さいました。

シャンプーが気持ちよく、リラックスできました。クラスメイトに言ったら、からかわれて笑われる様な話も優しく聞いて下さり、こんな自分にも興味を持って話しかけて頂きました。

ワックスをつけて、スプレーをかけて、いつもと違う自分。

そこにいたのは、いつものボサボサ頭のダサい自分ではなく、清潔感があって、髪に動きがある爽やかな自分。

初めて自分に自信が持てました。

美容室の帰りが楽しかった。

いつもと同じ風景が、違う景色に見えました。

外見が変われば内面が変わることに気づきました。

次に美容室に行った時に初めてワックスを買いました。お兄さんが優しくワックスのつけ方を教えて下さいました。

家に帰ってやってみました。上手くできない笑

学校でオシャレな友達にスタイリングの仕方を聞いたり、アドバイスをもらった。クラスの女子から髪型を褒められた。自信が持てました。

嬉しかった!髪型がきっかけでコミニケーションがうまれた。笑顔になれました。

外見が変われば内面が変わる。周りと話す勇気が湧いてくる。いつもの自分から一歩踏み出す勇気がでる。

髪型にはすごい力と可能性がある!

美容室にいる時は普段の自分ではなく、ちょっぴり見栄を張った、オシャレな自分でいられました。

私は美容師になる事を決意しました。

私みたいな自分に自信がない人の力になりたい。

一歩踏み出して変わる勇気を出すお手伝いがしたい。

周りの方とのコミニケーションが円滑になるお手伝いがしたい。

自分はイケていない。モテない。と、思い込んでいる人にその人にしかない魅力をお伝えしたい。

そんな美容師になりたいと思いました。

美容師になって15年経った今でも大切にしている気持ちです。

自分より上手な美容師さんは、沢山いるかもしれない。でも、目の前にいらっしゃるお客様をキレイにしたい気持ちは誰よりも強い自信がある。

骨格補正や髪質に合わせたカットを学ぶために青山のカットスクールに10年通いました。

どこから見ても、美しいカットとは何か。美容室の帰りにキレイなのは当たり前で、お家に帰っても簡単に再現出来ることが理想です。そのためには型をキチンと切ることです。もちろんカットの技法は様々で正解はありません。特に私はボブとショートカットが得意です。モデルさんの柔らかい雰囲気を活かして、カットしました。髪の毛のクセが強く広がりやすい髪質ですので、まとまりやすいシンプルな前下がりボブにさせて頂きました。なぜボブが、クセ毛の方でもまとまりやすいかと言うと、特に顔まわりやえりあしがクセの出やすい所になります。トップに段差をつけすぎてしまうと、上からかぶさる髪がなくなるために、顔まわりのクセの出やすい髪が自由に動き過ぎてしまうからです。あえて、段差をつけないことにより、クセの出やすい顔まわりの髪の上にトップの髪をかぶせることで、クセ毛の出やすい髪にフタをして、まとまりやすくしました。

もちろんお客様のなりたいイメージやスタイルによっては、段差をつけて動きやすいようにして、クセを抑えるのではなく、活かしていく場合もあります。クセ毛をその方がもっている個性として活かしていきます。毎日のお手入れが楽になる様にストレートパーマや、縮毛矯正をするという選択肢もありますが、せっかくの生まれ持ったクセを自由に動かして活かしていくのもおススメです。クセ毛の方は、髪が乾ききってしまうと、広がりやすいので、髪が濡れた状態で洗い流さないトリートメントをつけて、まとまりやすい状態を作ってから乾かしていきます。クセを活かしてスタイリングする場合は、髪が濡れた状態でスタイリング剤として使える重めのオイルやバームと言った植物の油から抽出したクリームを使うと、濡れたようなツヤと束感がでます。前下がりのボブはえりあしをスッキリする事で、首がスラッと細く見え、背が高く見えます。そして、顔まわりに髪を残す事により、顔の出る面積を減らす事が出来ますので、エラがはって見える方や、ベース型の顔の輪郭をしている方にオススメです。お家でカールアイロンを使ってセットをされる方も、顔まわりの髪を動かせるので、スタイリングの幅が広がります。

カラーは優しく柔らかい雰囲気を活かして、ピンクブラウンにさせて頂きました。暖かみのあるピンクブラウンにする事でツヤと色持ちがよくなります。カットラインで見せる重めボブです。忙しい方や、お仕事などで、安心を与えられような、しっかりとした印象に見られたい方、にオススメのスタイルです。ストレートで直線的なカットにする事で、凛としたカッコいい女性像のイメージに近ずける事が出来ます。先程のスタイル同様に、段差をつけていないので、まとまりやすく、ドライヤーで乾かすだけで形が作れます。前から見ただけではなく、横顔や後ろから見られた時も、キレイに整って見えます。特に、お仕事で下を向いた時に見えるアゴにそってシャープに見えるカットラインはこだわりです。ボブの重なりの内側の髪をすこし短くする事でラインがキレイに見えます。多毛の方や、軽めがお好みの方は、内側をすく事で、キレイな面を見せつつ、軽やかな髪に出来ます。お顔周りの髪を毛先に向かって、細くなるように削いでいき、オイルをつけてウェットな質感にしても、オシャレです。サイドは耳があるので、短く浮きやすくなりますので、少し後ろに引いて切ると顔まわりに髪が残り、短く浮きやすくなる事を防ぎます。カラーもクールな印象にしたかったので、落ち着いた明るさのブルーバイオレットにしました。バイオレットを入れる事で褪色をした時に黄色くなる事を防ぎ、色持ちがよくなります。

髪を乾かした後に、軽いオイルをつける事で、ツヤを出し、時間が経ってもまとまりやすく広がりにくい髪になります。

シンプルなボブこそ、ケアが大切です。髪型も大切ですが、いかに髪質をよく見せるかが大切になります。面をキレイに見せてこそ、大人の余裕や色気を出す事ができます。

オススメはサロン専用のフローディアシステムトリートメントです。今までは、補修仕切れなかった、髪の内部の隙間を栄養で満たす事が可能になりました。そして、キューティクルの弱くなったところだけ補修する事で、余分な重さを感じさせさせない自然な髪質になれます。髪質や、軽やかにふんわり仕上げるか、しっとりまとめていくか、お客様のなりたいを叶えられるトリートメントです!絶壁にお悩みの方は、お首回りをスッキリとえりあしを短く切る事で、トップをふんわりと見せる事が出来ます。歳を重ねる事で髪が細くペタンコになりやすく、ボリュームが出にくくなってきた方にオススメです。

お客様のお肌の色や目の色に合わせた、似合うカラーを学ぶために、カラーリストの方に教わりました。日本人の髪質はメラニン色素が多いため、赤味が出やすいのですが、赤味を抑えた透明感のあるカラーも得意です。

こちらのお客様も、赤味が出やすいため、明るいグレーベージュに緑系のイエローマットとブルーを混ぜて、赤味を抑えています。明るいカラーは色味が出にくいため、明るいカラーと濃いカラーを混ぜています。そうする事で光に透けて見えるような透明感がうまれます。

そして、頭の形がキレイに見えるようにカットさせて頂きました。正面からだけでなく、横顔や後ろ姿など、360度どこから見られてもキレイに見える事が大切です。

後頭部のボリューム出し方にこだわりました。横から見たときの、トップからえりあしの長さの3分2位、唇の延長線上にボリュームの位置を設定しました。髪が濡れた状態でベースとなる形をカットしていきます。そして乾かして、質感を整えていきます。明るい透明感のあるカラーが映えるように、軽やかな動きが出るようにカットしました。特に、前髪やお顔周りの髪を軽やかにして、髪の隙間からお肌が見えるようにカットをすると、明るく華やかなイメージになります。

丸顔の方はトップに動きをだすように、ふんわりとボリュームをだすと、縦長な印象になるので、バランスよく仕上げることができます。前髪も、毛先を流す事で、隙間を作り、卵型に近づけていきます。動きが出にくいような直毛の方や、カールアイロンを使いこなせない方は、パーマがオススメです。直線的なストレートのかみが、カールをする事で、柔らかい、優しい印象になります。トップをふんわりと動きを出す事が出来ます。

忙しいママは、お手入れが簡単なショートカットがオススメです。こちらお客様はドライヤーで乾かして前髪と毛先に少量のワックスをつけたただけです。ブローもしていません。ショートカットはシャンプーも簡単ですし、髪を乾かす時間も短縮できて、綺麗になれます。

ショートカットは、横から見た時のボリュームの位置が大切です。先程のお客様より、さらボリュームの位置を上に出るようにして、スッキリ感を出しました。

横から見た時の印象の違いがわかりますか?

左のボリュームが低めの位置だと、髪を動かす長さができるため、柔らかく、優しい印象に。

右のボリュームが高めの位置だと、スッキリとした、清潔感があり爽やかな印象になります。絶壁をカバーして、頭の形がキレイに見せる事が出来ます。

お客様の骨格や髪質やお悩みやなりたい雰囲気やイメージに合わせて、カットさせて頂きます。

個性的な方にも満足して頂くために、鮮やかなカラーも得意です。

1度ブリーチをしてから、紫で染めます。そしてブルーを重ねる事で鮮やかな色を出ます。レインボーカラーです。お団子ヘアーやアレンジをした時に可愛く出来ます。グレーからエメラルドグリーンへのグラデーションカラーです。

日々のサロンの仕事だけではなく、コンテストに挑戦して、刺激を求めます。

誰も考えない様な世界観の強い。クスっと笑えるようなスタイルを考えたり。

まだまだ、勉強中ですが。

もっと上手くなりたい。

お客様により良い技術を提供したい。自分で言うのも何ですが、休日を使って講習に参加したり。コンテストに自主的に参加したり。プロのカメラマンに撮影をして頂いたり。

しょうへいの店のスタッフのなかで1番勉強しているといっても過言ではありません笑

費やして来た時間やお金や経験。

先輩に怒られたり、コンテストで選ばれなかった悔しさや、私の力不足のため、担当を変更された恥ずかしさや泣きたくなるような事すべてが私の財産です。いつまでも勉強し続けて行きます。

来てくださるお客様のために。より喜んで頂く為に施術をさせて頂きます。

少しでも、自信を持って頂くために!

お客様から、小島さんにカットをしてもらうと、自信がでる!

小島さんのカットは新しいプロジェクトに挑戦する時に覚悟が決まる!

小島さんに勧められて、ばっさり切って良かった!ロングヘアーでは隠れていた自分も顔を出すことで明るく活発になって、キレイって言われた!

仕事上、髪を染められないが、髪をかきあげた時にだけ出るカラーで、プライベートが充実した。

など、嬉しいお言葉を頂きました!一歩踏み出す勇気の為に。協力をさせて下さい!

大好きなお客様やスタッフに支えて頂き、毎日楽しく仕事をさせて頂いております。是非1度担当させて下さい!

美容しょうへいの店 今朝白店

コジコジ今朝白こと小島 智暁。

ご予約はこちらから↓↓↓お願い致します!

ご予約はこちらから

Writer コジコジ今朝白(小島 智暁)(こじま ともあき)

img_intro img

Written by: コジコジ今朝白(小島 智暁)(こじま ともあき)

このスタッフで予約する

最新スタイル

透明感のある外国人風カラーのふん...

横顔がキレイな大人ショートスタイル

ショートマッシュスタイル

忙しい方も安心の、いざとなったら...

クールなショートスタイル

柔らかい動きのあるショートスタイル

お手入れ簡単な乾かすだけでまとま...

ふんわりカジュアルボブ

上品なナチュラルロングスタイル

△ページの先頭へ戻る