僕がお客様にご提供している技術は『後ろ姿にも自信が持てる褒められショートスタイル』です!

2018-07-12(木)  投稿者:奥田辰也   カテゴリー:ブログ,今朝白店

こんにちは!

美容しょうへいの店今朝白店店長『ヘアーライフアドバイザー』の奥田です!

奥田のプロフィールはこちら!

 

 

僕がお客様にご提供している技術は『後ろ姿にも自信が持てる褒められショートスタイル』です!

 

今日は僕が普段得意とし、お客様からも凄く喜ばれている技術をご紹介したいと思います!

技術と言ってもただただ「カット」とか「ショートスタイル」とかではなく、どんなショートスタイルで、結果お客様にとってどんな良い事があるのかを具体的にした技術になります。

『後ろ姿にも自信が持てる褒められショートスタイル』タイトルにもある様に、これが僕が最も得意とする技術であり、沢山のお客様から支持される要因にもなっている技術です。

もちろんこれだけではありませんし、「ショートスタイルしか切らない!」って訳ではありませんので悪しからず…。

でもこれが僕の1番のストロングポイントなので、今日はこの技術についてとことん書きたいと思います。かなり長くなりますので、興味のない方はここでやめておいて下さいね。笑

 

 

 

◼『後ろ姿にも自信が持てる褒められショートスタイル』って一体どんな技術なのか?

 

まずはここから説明しないといけませんね!

僕は元々、ショートスタイルを創る事が大好きで、1番得意なスタイルなんです。カットと言うのは「ヘアースタイルの形を創る」と言うことが1番大切なのですが、この形が1番顕著に出るのがショートスタイル。悪い言い方をすれば短ければ短いほど誤魔化しが効かないんです。形を誤魔化そうとすればどんどん短くなってしまいますから、ショートスタイルほど一発で形を極めなくてはいけません。ロングスタイルなんかはまだこの誤魔化しが効くのでショートスタイルほど形を創ることが難しくはないんです。

だからと言って誤魔化しませんけどね!!ロングスタイルだろうがミディアムスタイルだろうがしっかり素敵な形にカットしますよ!当たり前ですけど!!あくまで、分かりやすく書いたまでなので。

なので、カットの本質である『形を創る』と言う事が顕著に出るショートスタイルだからこそ、美容師の高い技術力が必要とされ、その形を創っていくのがやっぱり楽しいので僕はショートスタイルが大好きなんですね!

そして、形が顕著に出るということは頭の形がモロに影響されると言う事。特に後頭部に関しては、日本人特有の絶壁というのがあります。後頭部が欧米人に比べて平らになっているんですね。平らになっているという事は後頭部にボリュームが出づらく、ヘアースタイルもペチャンとして潰れた感じになってしまう…。これはヘアースタイルとしては避けたい状態で、後頭部がペチャンとしてしまうと、綺麗なヘアースタイル、素敵なヘアースタイルには見えないんですよね…。なので、この後頭部の絶壁をカバーするように、ボリュームが出て後頭部に丸みが出るような形にカットをしなくてはいけません。頭の形に対して、どのようにカットをすればペチャンとしないのか?どのくらい長さを残して、どんな角度でカットをすれば絶壁をカバーできるのか?これをお客様一人一人の頭の形を考慮しながらカットをしていきます。絶壁の方の多くは後頭部のボリュームの無さを気にしています。普段自分では見えない場所だとしても、人からはよく見えてしまう…。横から見ても後ろから見ても後頭部のシルエットは人の目には入ってしまうんですよね。なので、そこが気になりヘアースタイルに自信が持てなかったり、「また潰れちゃってるんだろうなぁ」と常に気にしていないといけない…。

そんなの、誰でも嫌だと思うんです。ヘアースタイルは体の一部、オシャレの一部。ファッションと同じようにどこから見ても、見られても綺麗で素敵でいたいじゃないですか!だから僕は、後頭部の形にはとことんこだわります!絶壁の影響を受けないように、綺麗なボリュームが出るようにカットします!結果、自分のヘアースタイルに自信が持てる!後ろ姿に自信が持てる!人から「素敵なヘアースタイルだね!」って褒められる!そこが僕が自信を持ってお客様にご提供できる技術だと思っています!ただカットすれば良いのではなく、カットをした後、お客様の普段の生活にどんな影響があったのか、どんな気持ちで毎日を過ごして頂いているのか?ここまでご提供出来る技術が、求められていると考えてます。

 

 

◼なぜこの技術を提供しようと思ったのか?

それは、上記にも書いた通り、とにかく絶壁で悩んでいる方が多かったからなんです。美容師の間では絶壁をカバーするというのは当たり前のように考えなくてはいけない事。けど、今までの美容室ではその悩みを解決できなかったって方が結構多いのも事実なんですよね。美容室では良い仕上がりになるんだけど、自分でやってみると中々上手くいかないって方もいらっしゃいます。そう言った方たちが僕のブログを見たり、ヘアカタログやインスタグラムを見てご来店頂くケースが増えてきたんです。

「ショートスタイルが得意な人なんだと思って!」「インスタグラムに理想のヘアースタイルが多かったので!」など嬉しいお声を沢山頂いています。そう言った形でご来店頂くお客様のほとんどが絶壁で悩まれていました。「どうしても後頭部がペチャンとしてしまう…。」「自分でやると上手くボリュームが出せずにスタイリングが出来ない…」などなど。

ショートスタイルが大好きで、ショートスタイルにしているんだけど、理想の形にならないって凄く残念だし、勿体無いですよね…。

だから僕は、カットに入る前の問診から大事にしています。髪質やクセを見るのはもちろんのこと、頭の骨格も実際頭を触らせて頂きながら確認します。同じ絶壁と言っても、みんな同じでは無いですし、左右対象と言う事もありません。左右どちらかが張っている方もいれば、ツムジ辺りから急に絶壁になっている方もいますし、本当に人それぞれ違いますからね。問診の段階で、骨格を見させて頂くのは本当に大事な事なんです。

その上で、絶壁をカバーするために長さの設定をどうするか、カットする角度をどうするか、どのくらいの髪を残しながら毛量調整を行うか、を決めてカットに入っていきます。

そうじゃないと、人それぞれ違う状態に合わせられないですからね。

結果、お客様には凄く喜んで頂けます。美容室で綺麗なヘアースタイルになるのは当たり前ですね。大事なのはお客様が自分でやっても同じ状態になるかと言う事。そこが一番大事なんです。なので僕はカットをしながら、絶壁のカバーの仕方をお伝えしています。

「絶壁をカバーするために、後ろをこの様にカットしていきます。なので乾かすだけでも簡単にボリュームは出るのですが、乾かすときに気をつけて欲しいポイントは〇〇です!」といった感じで、この様にカットしているので後はそれに合わせて乾かして下さいね!と『こうやったからこうなる』というのをお伝えさせて頂いているんです。そうすると、お客様も「なんだ、そんな事だっったのか!」「それだけで絶壁がカバーできるんだね!」と意外と簡単なんだと思って頂けるんですよね!

そして、約2ヶ月後にまたご来店頂いた際に上手く出来たかを聞くと『自分でも出来たよ!』『綺麗なヘアースタイルだねって褒められた!』と言って頂けるんですよね!その時、初めてお客様の「どうだったのか?」を聞けた時に自分のやっている事は間違いなかったんだと思います。そして、その絶壁をカバーできた事で喜んで下さるお客さまが沢山いらっしゃいます。そう言ったお客様の声を沢山頂く中で、僕が提供している技術はこれなんだと。得意なヘアースタイルでこれだけ喜んで頂けるのであれば本望だなと…。

そこから僕はこの『後ろ姿にも自信を持てる褒められショートスタイル』という技術をご提供していこうと考えるようになりました。

だってこれだけ沢山のお客様に喜んで頂けたら嬉しいですから!本当にそれだけですよね!

 

 

◼絶壁カバースタイルのご紹介

では、今まで絶壁で悩んでいたお客様のヘアースタイルを少し紹介していきますね!

髪もやや細いので尚更ボリュームが出にくいのですが、自然なふんわり感が出ていてペチャンとしている様には見えませんよね?

 

こちらも比較的軽めにカットしてありますが、ボリュームはしっかり出ています。

 

 

 

ボブスタイルでもこの様に、絶壁でペチャンとなりやすい場所のボリュームはしっかり出ています。

 

 

こちらはパーマもかかっていますが、髪はかなり細めの方。とにかくペチャンとなってしまう事で悩まれていたのですが、この様にしっかり解決しています。

パーマも絶壁をカバーする上では、物凄く使える手段の一つなので、カットと一緒に検討するのもアリだと思います。

 

どうでしょうか?

どのヘアースタイルもペチャンとなっているスタイルはありません。ごくごく自然なボリュームが出ていると思うんです。

そして、どのお客様にも乾かし方やスタイリングのやり方は必ずお伝えしています。本当に簡単な事で簡単に出来ちゃうんです。

写真のお客様方は、続けてショートスタイルを楽しんで頂いてます。これってどうゆう事かと言うと、悩みが解決されてヘアースタイルを楽しんでもらえてると言う事。せっかくのショートスタイルですから、やっぱり楽しんでもらいたいですからね!

 

◼こんな方に僕の『後ろ姿にも自信を持てる褒められショートスタイル』の技術をご提供したい!

 

●後頭部が絶壁でペチャンとしてしまう方

●髪が細くてボリュームが出にくい方

●どうやっても自分ではボリュームを出せないって方

●今まで気に入ったショートスタイルの形になった事がないって方

●これらの悩みを踏まえてどこから見られても、綺麗で素敵なヘアースタイルだねって褒められたい方

 

こんな方たちに僕の技術をご提供したいと考えてますし、是非悩みを解決して欲しいと思っています。

実際、それで喜んで頂いているお客様が沢山いらっしゃいますので、ご相談だけでもご来店頂けたら嬉しいです!

 

 

◼まとめ

かなりの長文になってしまいましたが、ひとまずここまで読んで頂いてありがとうございます。なぜここまでの長文になったかと言うと、僕が考えている事、ご提供できる技術をしっかり伝えたかったからです。一言で言おうと思えばいくらでも言えます。「絶壁をカバーしたい方は是非お任せ下さい!」ってね。

けど、これじゃ伝わりませんよね?そんな事言っている美容師さんは沢山いますし、絶壁をカバーする事が特別凄い技術ではないですから。

けど、どんな悩みの方に、どんな風に、どんな考えで、どんなカットで、どんなショートスタイルで、どんな想いで、この絶壁カバーをする技術を伝えている美容師はそんなに多くはないと思います。

一言でまとめている美容師さんたちの中に埋もれたくない。そんな簡単なことで伝わるのであればお客様も美容室や美容師選びに苦労はしませんよね?

僕がこの絶壁をカバーする技術に対して、どれだけ深く考えているか、どれだけの想いを持っているのかを知ってもらいたかったですし、沢山のお客様が悩んでいる事を解決してあげたい!そう考えています。

ここまで長文で、暑苦しい記事だときっと引いてしまう人もいるかもですね…。それはそれでしょうがないと思ってます。別に、これだけの事を美容室で全て伝えている訳ではありませんし、そんな事はそもそも無理なのでこうやってブログに書いているんですよね。

こんな真面目な事を書いてますけど、実は結構ふざけていたり、お客様と大声で笑い合うことも沢山ありますから、決してガチガチの真面目人間ではないんですけど、想っている事、考えている事は至って真面目ですし真剣です。

だから、この記事を読んで共感して下さる方だけにご来店頂けたら嬉しいですし、共感して下さる方だけに僕のこの技術をご提供出来たらなって思っています。

全ての方に僕の考えが伝わって、共感して頂くというのはきっと無理ですからね。基本、一般人なので。笑

 

少しでも僕の考えや僕の技術に対して共感してもらえたら、是非一度お店にいらして頂きたいなって思っています。事前にどんな美容師なのか、どんな考えでどんな技術を持っている美容師なのかが少しでも分かっていた方が、お客様にとってもプラスの事ですし、初めて行く美容室でも安心してご来店頂けると思うので、事前のスタイル打ち合わせや、悩みの共有などもスムーズに行くと思います。

そして、必ず素敵なヘアースタイルにしますので安心して下さいね!

 

『後ろ姿にも自信が持てる褒められショートスタイル』でお客様の毎日の生活がより楽しく快適なモノにしてもらいたいなって思っています!

 

奥田が創るその他のヘアースタイルは、こちらの「しょうへいの店ヘアカタログ」から見れますので、こちらも是非チェックして下さいね!

⇩⇩⇩⇩⇩

奥田のヘアカタログ

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

Writer ヘアーライフアドバイザー 奥田辰也(おくだ たつや)

img_intro img

Written by: ヘアーライフアドバイザー 奥田辰也(おくだ たつや)

このスタッフで予約する

最新スタイル

大人の魅力たっぷりショートスタイル

長さは変えずに変化をつけたい方に...

吉瀬美智子風ショートスタイル

くせ毛もしっかり収まるミディアム...

フワッと毛先が動くショートスタイル

カッコよくなり過ぎたくない女性の...

誰でも簡単に出来る!アイロンミデ...

お手入れ簡単!ママさんにオススメ...

周りと差をつける!くせ毛風ベリー...

△ページの先頭へ戻る