髪のクセが強くて毛量が多い方にオススメしたいミディアムスタイル

2018-05-31(木)  投稿者:奥田辰也   カテゴリー:ブログ,今朝白店

こんにちは!

 

美容しょうへいの店今朝白店店長『ヘアーライフアドバイザー』の奥田です!

 

奥田のプロフィールはこちら!

 

 

髪のクセが強くて毛量が多い方にオススメしたい

ミディアムスタイル

 

 

『髪のクセが強くて毛量が多い』こんな悩みをお持ちの方は多いと思います。

今日はそんな悩みをお持ちの方にオススメしたいヘアースタイルを、新しく更新したヘアカタログを元にご紹介できればと思います!

 

 

今回のヘアースタイルの詳しいヘアカタログはこちら!

 

ポイントは『重いよりも軽めに』『ストレートアイロンを使用する』なんです。

 

【重いよりも軽めに】

クセが強くて広がりやすい、毛量が多くて広がりやすい。どちらにしても髪が広がりやすいのが一番の悩みどころではないでしょうか?

そこを考慮してヘアースタイルを創っていこうとすると、だいたいが『軽くすると広がっちゃうので重めに残しましょう』という提案になると思います。これが間違っているわけでも否定するわけでもありません。むしろ、場合によっては僕も同じようなご提案をすると思います。

しかし、本当にそれでお客様の悩みが解決されているのかと考えるとちょっと疑問に思うんですよね。

髪の量が多い人は、重くなるのが嫌なんです。確かに軽くすれば広がりやすくなるかもですけど、只でさえクセで広がりやすいのに量も重く残したら尚更広がって見えてしまう。

本当にそこで悩んでいる方にピッタリのご提案なのか⁇それでお客様はヘアースタイルを楽しめるのか?

そう考えるとちょっと逆のご提案が良いのではないかと思うんです。

 

それは毛量をとって軽いヘアースタイルにする事。もちろんこれが正解かどうかはわかりませんが、少なくとも今回のモデルさんになって頂いたお客様には喜んで頂きました。

 

まず、ベースカット(ヘアースタイルの形を創るカット)でレイヤー(段)を全体的に入れていきます。レイヤーを入れると言ってもそんなにトップの髪を短くするわけではありません。髪のボリュームが出過ぎない程度に入れていきます。そうする事によって毛先の方に毛量がたまらず、重く見えなくなります。このベースカットの段階で軽いスタイルにするので必要以上に毛量を梳きすぎなくて済む。結果まとまりが良いヘアースタイルになるんですね。

 

そこから適度に毛量を梳いていきます。ここでもガツガツと梳くのではなく、ハサミの入れ方にこだわってカットします。

これだけでも軽いヘアースタイルになりますが、これだけだと1番ボリュームが出やすい所は改善されません。

それはトップの下の部分になる『ハチ』と呼ばれる所。頭で1番張って見えてしまう所なんです。ここのボリュームを抑えるには毛量を梳くだけでは抑えられません。ボリューム(厚み)を落とすための特殊なカットを施していくんですね。

それをする事により、無駄なボリュームは抑えられ頭が張って見えることはなくなります。

 

『重いよりも軽めに』

重たく、厚めに残すだけが広がりを防ぐ方法ではないんです。反対に軽くカットしても広がりを抑えられる方法はあります。

大事なのはベースカットと、毛量の梳き方、調整。これをしっかり行えば、広がりのお悩み解決になると思っています。

全ての方が一概に当てはまるとは言いませんが、あくまで方法の一つとして捉えて頂ければと思います。

 

 

【ストレートアイロンを使用する】

 

カットだけでもかなりお悩みは解決すると思いますが、ストレートアイロンを使用するとさらに綺麗にまとまりますし、クセが抑えられ髪にツヤも出ます。

ただ、ストレートアイロンをするのは面倒くさいと感じる方も多いと思うんですね。

確かに一手間を加えなきゃいけないのは面倒くさいと思いますが、そのちょっとの一手間が必要な場合もあるんですよね。

ドライヤーで乾かした後に、髪の表面だけでも良いのでストレートアイロンをかけてみて下さい。それだけで仕上がりが全然変わってきます。今回ご紹介したヘアースタイルも最後にストレートアイロンをかけています。もちろん、モデルのお客様もそうして下さっています。その中で、モデルのお客様の話を聞いて「それは良い!」と思ったことがあったのでご紹介しますね!

この方は、夜お風呂に入って髪を乾かした後にそのままストレートアイロンをかけるそうなんです。そうすると朝、髪がまとまった状態で起きれる!時間のない朝にストレートアイロンをかける手間を省くことが出来るんです!

大体の方が、朝お仕事や学校に行く前にストレートアイロンをかけるイメージでいたのではないでしょうか?僕もそうでしたけど…。けどこの話を聞いて実に効率的にな内容だなと思ったので、シェアさせて頂きました。

 

ピンと来た方は是非試してみて下さいね!

 

 

【まとめ】

髪のクセが強くて、量が多いと「重たく、厚めに残して広がりにくくする』と言った様にいつも同じヘアースタイルになっていませんか?逆に、軽めのヘアースタイルにしてあげた方があなたに合っているかもしれません。その方がスタイルの変化も楽しめますし、扱いも楽になるかもしれないので1度ご相談させて頂ければ嬉しいです!

ストレートアイロンで仕上げる『一手間』もすごーく大事なポイントなので、面倒くさがらずに試して見て下さいね!可能であれば夜寝る前にやる事もオススメします!

 

 

今回のヘアースタイルの詳しいヘアカタログはこちら!

 

 

では!

 

Writer ヘアーライフアドバイザー 奥田辰也(おくだ たつや)

img_intro img

Written by: ヘアーライフアドバイザー 奥田辰也(おくだ たつや)

このスタッフで予約する

最新スタイル

吉瀬美智子風ショートスタイル

くせ毛もしっかり収まるミディアム...

フワッと毛先が動くショートスタイル

カッコよくなり過ぎたくない女性の...

誰でも簡単に出来る!アイロンミデ...

お手入れ簡単!ママさんにオススメ...

周りと差をつける!くせ毛風ベリー...

襟足が跳ねない!バッサリショート...

簡単スタイリング!ナチュラルショート

△ページの先頭へ戻る